成功するには

成功する為のモチベーションの持ち方や生活習慣などさまざまな情報を載せます。

輸入ビジネスは本当は簡単だったんだ

輸入ビジネスと聞くと、まず最初に思い出すのは何ですか?
貿易商社?、個人輸入?、平行輸入?
英語が必要なんだろうけど、英語はさっぱりわからない
それに資本がどのくらいかかるか心配!

何十年前の、「輸入ビジネス」は難しかったと思う。
でも、何十年前でも、個人輸入で小遣い稼ぎはできていました。
私も個人輸入で小遣い稼ぎをしてことがあります。


頼まれていたブランドの品を個人で購入し、TAXフリーの手続きをして帰国
買ってきた商品を引き渡して終わり。1回の取引で7万円儲かったのを覚えています。

今はネット社会
海外へ出向かなくても、海外から商品を仕入れることができる。
海外から商品を仕入れ、国内で販売する。
販売もホームページを開設して広告はPPCでやり
軌道に乗ってくるとホームページを増やし、顧客を増やしていく。

輸入ビジネスと聞くと、まず、「私にはできないだろう」と言う
先入観があり、このビジネスへの障壁となり、結局競合が少なくなる。

販売が順調にいくと、顧客リストが増えていくので、ますますビジネスが安定します。

ビジネスの基本は顧客リストにありとコンサルタントは口酸っぱく言います。

輸入ビジネスの塾の受付がスタートしました。
もしかしたら、あなたの人生を完全に変えることになります。

わくわくした人生を送りたい人は公式ホームページで詳細をご確認ください。
ただし、塾の費用は決して安くはありませんので、やる気のある人だけこの先へお進みください。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。